コロナ虫

(FBの私の投稿をこちらへ転載しました)




https://petitions.whitehouse.gov/petition/japanese-people-want-investigation-japanese-government?fbclid=IwAR3HiS5JzhBwT459JCMhQHYzWNA7HLIPo5ssimDDUDz_C77M4wX_dUW7BHA


このリンクから飛んで色々見ると ちゃんとホワイトハウスのもののようですね。

(12月15日まで署名をするサイトです。私は一応ムーブメントに乗っかって署名しました。

何の署名かって?是非調べて見てください)


今アメリカで起こっている事 これが水瓶座の時代への移行をありありと表していると言えます。 そして 12月22日には木星と土星が風の星座でランデヴ〜 200年の新たな時代の幕開けです。

新たな時代は

「民意」の時代から始まります。 ヒエラルキーと言われる 縦社会ではなく、 横にみんな手を繋いで みんなで決めると言う時代。

2020年は先行きが見えない中 いつまで続くのだろうと言う不安や 心配の波が社会へ押し寄せたように なりましたが これは言わば ウェイクアップコールで 口を開けて餌を待つ、「生かされる」時代が 終わったから

「自分達の意思で生きろよ」 という水瓶座の生き方へ移行の 目覚めな訳です


巣から蹴り落とされて私達は飛び方を学ぶと言う フェーズなのでしょうか。

この大きな大きな意識移り変わりの時になぜ あえて私達は 生まれてきて、今それを目の当たりにしているのか と言うのが 大きな「?」なんですよね。


世界中を震撼させた 9.11のNYでは 飛行機が突っ込んだのではなく、 CGでテレビに放映されていて、 ビルの内側からの爆破であったと言う 話があります。


もはや2020年においては この話が もしかしたら本当かもしれない と言う風に思う人がどんどん増えてきました。


2020年は 「何が実際、真実かわからない」 と言う「事実」(←これは本当であろう(笑))

が発覚したように思えます(笑


コロナ菌? コロナマン? コロナ虫?


は本当に居るのかもしれないし 居ないのかもしれない。


実際に見た人しか 結局事実はわからなくて、 それを見聞きして 私達は 頭の中で都合の良い「事実」を作り上げることに 加担しているだけかもしれない。


2021年の動向や、いかに。

https://www.astropatchouli.com/2020

182回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

星を結 

  • ブラックInstagramのアイコン
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon