• Yuko Medcraft

未来を予測する


西洋占星術では、未来を予測する的なツールとして、トランジットというものがある。

正確にいうと、未来にどんな事が起きるのか、を予測するのではなく、

「未来にどんな気持ちを体験するのか」

を予測するものである。

だから、物事を当てるのではない。だから起こる出来事をあらかじめ暗示するものでもない。「どんな心の体験」を経験するかを言っている。

だけど、それに当てはまってしまう出来事は予測できる事が多い。

それだけの話だ。


日本にはかつて、ルルラブアという占星家の先生がいた。

「占星学」


という一見とっつきにくい95年に出された本だが、

もうお亡くなりになられたと聞いている、故ルルラブア先生のこの本のコトバは

ある意味私の占星術キャリアの中でノックアウトを受けたというか

衝撃を受けたもののうちの一つだった。

あまりにもトランジットをそのままに説明してくださっている。


「トランシットの役割は、本人の行動を修正すること、言い換えれば人生の質を改善することにあります。」(ルルラブア著 占星学より)


占星術では遠い惑星、木星以降、冥王星までの惑星が動き、

個人の持つそれぞれのパーソナルな惑星の部分に角度を作る時、

多大なる「感情の揺さぶり」を出来事から経験する。


それによって、人は上記の言葉を借りていうと、

その感情を経験したくない、ということから

「人生の質を改善」しようとするわけである。


占星術においての醍醐味はこのトランジットという

未来の心の様子を予測するツールが一番面白い。

そして人はそれに驚愕する。


私もそのツールに心を奪われてしまった人の一人であり、

そしてそのツールをいかに、人生をよりよく、楽しくしていくことに

活かせるのかを常に研究している一人だと言える。


などなど トランジットなどのちょっと踏み込んだテクニカルな

オンライン講座もあります。


わかりやすっ西洋占星術 上級 レベル3

―――――――――――――――――――――――――――――――――― 

講座日程・講座内容(全六回) 

水曜日 日本時間 午前10:00〜  (* 毎回80分~90分の講座です。)

第一回 2018年10月 3日    トランジット

第二回 2018年10月10日    トランジット

第三回 2018年10月17日    プログレス

------    インターバル( 一週間 )   ------

第四回 2018年10月31日    プログレス、ソーラーリターン&その他リターン

第五回 2018年11月7日      シナストリー&コンポジット

第六回 2018年11月14日    総合的分析






189回の閲覧
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon