星に導かれて


最近ブレイクスルーしたことが

たくさんあった


仕事、健康、パートナーとの関係

現状が幸せで満足してきたけれど

モチベーションが上がらない事に微妙に苦しんでいた感じもあった

人生を感動する経験でいっぱいにしたい私は

ルーティーンになってしまっている日常を打破したかった

でも

パートナーの状況があまりに忙しすぎて

その煽りを食らって

私も影響されていた事に気付きながらもなんとか過ごしてきたような

そんな1年くらい

そんな中で素晴らしい旅行や

感動することも多々あったけれども

日常に戻って

同じことを繰り返しても

成長するときには

殻を脱がなければ

次のステージにはいけないことを

ひしひしと感じるような体験が最近

内からも外からも続いた

星と連動した人生を送っているにしろ

老眼が入って来ると

近いものがぼやけて見えるように

私の人生も近すぎて少しぼやけていたように思う

母親になった忙しさを8年も経っても

気持ちだけを引きずってきたが

はたと気付くと

自分の時間は結構戻ってきていた。

あ、そういえば子供が小さかった時

下の子が小学生になったら仕事に完全復帰すると

決めていたな

ということを今更思い出した。

そんなこんなでぼやけた人生の殻(もう必要なくなってきた)

を脱ぎ、次のステージの人生への

扉が開く選択をし、

そして行動に出たのだが

相変わらず私はそういうときには

星のことをすっかり忘れていた

3月末で新規鑑定を終える事なども含めて、

なかなか忙しくなって自分のチャートのついて考える余裕を持ち合わせてなかった



そして今月色々と起こっていることは

それがあまりにも星の配置と合致している事にも

笑えてしまって

全て自分の出生図に書いてあることを再確認して

声に出して笑ってしまった。

占星術に出会って

14年経った今も、まだまだ私は自分の出生図に本当に色々な情報が乗っていることに

驚愕するし、そこにまだまだ

宝が隠されていることにも驚愕している

なんとなく自分自身の後ろの方にある感覚が

出生図によって

「なんなのか」がはっきりする事が素晴らしく楽しくて

ほんと、14年経ってもアハ体験しかない

やっぱり

占星術好きぞー!!!と叫ぶしかなかった(笑

占星術を単なる占いだとしか思われていないのは、

読み手の責任でもある。

全ては読み手のフィルターを通るのだから

言うなれば、占い師もその人の経験によって

どんなレベルの鑑定ができるのかが変わるのだ。

占星術のシステムや技術を教える事は

何も他の学問と変わらない

覚えるだけでも十分素晴らしいシステムなんだけど

そこにさらに

その人の人間の経験や

経験からなる知識を重ねて、表現する事で

ものすごく幅のあるシステムに変わると思うのだ。

だから

読み手の感情、行動、事象の経験値が物をいうとも言える

毎日SNSのどこかで、

「星読みできます」

という人が誕生している2022年だけど

その中で

できる限り自分自身のフィルターを綺麗にし、

読んでいる相手の人生を

昇華させる事ができるような

そんな鑑定ができる人がどのくらいいるだろうか

占星術が読めるという事は

その人の深いエネルギーソースのボタンを

押すこともできるということだ

そんな読み手を増やす事ができれば本望だなと思って

「占星術コンサルタント育成講座」をやっている

講座も録画は不可

10ヶ月間続く修行メイン

人の人生に触れるスキルだからこそ

ちゃんと学んでほしいと思っている

私ができる事はその場を提供する事くらいだが

素晴らしい占星術師の方々が誕生しているように思う

次の育成講座は2022年5月から

仕事や事業に活かしていきたい、

副業、本業でやっていきたいという方に向けた

「占星術コンサルタント育成講座」

人の人生に貢献する占星術師を目指す方へ

https://www.astropatchouli.com/blank-6



メンター鑑定は、ほぼ埋まりかけていますのでご興味のある方はご連絡を。


閲覧数:343回0件のコメント

最新記事

すべて表示