• Yuko Medcraft

新しい世界へ



この一年で私は人生で

一度のとある、変容期を経験している


さなぎから蝶へ変容する際に

さなぎを脱ぐ工程はエネルギーが要る


ただ

私の中ではっきりとこれまでで見えて要るようで、

まだ見えていなかった

自分の「人生の目的」を認識するようになった


占星術のプラクティショナーとして

人生を生きることになんら変わりはないのだが

占星術を読む事は

お医者さんが「診断」が出来る事と

似ていると感じてきた。


しかしながら、占星術は診断以上でもなく、診断以下でもない。


診断し、何が起こっているのか、

何を持っているのかを「知る」ことが

多大なる癒しと発展を生む事も

何千人かのクライアント達の鑑定を通して実感し、驚愕してきた。


私が診断を極めるのも大切だとは思うのだが、

蠍座のサガなのか、診断を深める事と同時に


「治療」が出来る事


に興味を持ち始め、

どうやったらその「治療法」やらを学んで

いく事を始めたら良いのかよくわからなかったが

最近この変容期に

その光を見ているような気がする。


時が来れば診断と治療を合わせて行くような

リーディングをできればいいなと思っているのだけど。


私は

星に動かされているかのように

転換期、変容期が一致する。

その度に占星術の「診断力」の高さに驚愕するが

本当に今世で占星術に出会ったことに

感謝でしかない。

大切な事をたくさん私に教えてくれるツールである。




アハ体験だらけでやっぱり占星術が大好きだ。


そして「処方」もまた

私のこれからの大切なツールになって行くと

実感しており、

植物や鉱物という地球の恵みの知恵もさらに利用したいと

思っている。


クリスタルもまた、自分が意識を向けた時に

そのエネルギーは発動する。


意識を向けなければ

クリスタルはあなたに対して発動しない。

意識を向け、関係を作れば

クリスタルは多大にエネルギーを与えてくれる

ツールだと認識している。




そんなツールの紹介している

クリスタルの可能性 ワークショップ

vol.2 は形の不思議と幾何学について話をして見たいと

思っています。詳細はこちら




2020年9月中は

キャンペーン

2 for 1 鑑定やっています。

半額って事です!

263回の閲覧
  • ブラックInstagramのアイコン
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon