top of page

太陽星座の成長



太陽星座の元に。


占星術を学ぶと

人それぞれ何座というだけでなく、一人の人の中にある10の人格にそれぞれ星座があることを知る。


その中でも太陽星座と呼ばれる

私は何座、というそれは、

私たちの人格を演じる中でも一番大切な役割を持つ。


私たちは

この人生を目一杯生きる「種」として

太陽星座を選び、そしてその種から大切に

その太陽星座に水をやり、育て、実をならせ、そしてこの人生を

終えるというそういう流れを持っている。


太陽星座というのはそれゆえ、

意識して、私達が育てていく性質であると私は常に講座の中で語っていることが多い。


私は蠍座の太陽星座を持つが、

幼い頃、蠍座のイメージ、ミステリアスでセクシーであると言われるその

クオリティに憧れはあったものの、そういう性質を自分自身に認識するのは難しかった。


当たり前だ。


今思うと、そうだなと思う(笑


だからあの頃に戻って、あなたは何ら間違っていないのだよ、と教えてあげたいくらいだ。


そして今でも蠍座と言われてもまあ、そうだよね、位の感じではあるのだけど。。


蠍座というのは深さが特徴な星座でもあるのだけど

これまた蠍座というのはいくら理解できても理解しきれないところもある

という性質を持ち合わせる。


だから底のそこまで徹底的に。


太陽星座の性質を生き始めると

人生はパッと明るくなり、いろんなものが回り始めることが大抵の場合は多いが

問題は、

太陽星座らしく生きるって何なの?とわからない人にとっては難しい話。


だから私は占星術を通して自分自身を知ることほど人生の成功に近道はないのにな、と思っているからここまできた(笑



各星座には

いろんな種類の蟹座、牡牛座、と各星座30種類厳密にはある。


説明の中で私は

蟹座丁目の28番地は獅子座丁目と近いからちょっと獅子座の文化を含むんだよね、

という説明をするが、そういう感じ。


各星座、そうなんだけど、

蠍座だけは実は

それとは別に

段階のある成長があると言われている。



30種類別とはまた違う精神的な段階がある。


まず最初

レベル1の蠍座は相手を刺す蠍


レベル2の正座は自分を刺す蠍


レベル3は誰も刺さない蠍


レベル4は蠍から鷹に変容した蠍


蠍座として目指すべきは

物事を全体的に空から見晴らすような鷹のような魂を持つということなのだ


私個人的にも蠍座としてはここを目指しているところだなと思う



人生を通して、

魂の成長に時間を費やしていくこと

人が何をしていようと

関係なく、ただ自分の魂の成長だけに時間を注いでいくことは

大切だなと日々感じている


インスタのフォロワーを増やすということや

売上を増やすというようなこと

そういうことも大切な時期はあるかもしれない


でも

死んだ後残るのは

インスタの更新されないアカウントと

魂だ、ということ(笑



ところで、

本当に素晴らしいリトリートに参加されたことはあるだろうか


私は過去に素晴らしい先生に出会ったことで

本当に魂のレベルが変わったと思ったリトリートに参加したことがある


そんなリトリートを本当に素晴らしいヨガの師匠のリゾートにて

心も体も生き方が変わるようなそんなリトリートを企画している


デトックス、という生半可な言葉だけではなく、

魂の生き返りを経験してほしいなと思う、そんな一生の分岐点になるようなリトリートだと

思ってもらえると良いなと思う


詳細はこちらから

9月末までは早割が有効です








閲覧数:133回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page