top of page

乙女座水星逆行前に


8月23日から乙女座にいる水星が逆行し、

そして29日からまた牡牛座にいる天王星も逆行を始めるのだけれど


今回の水星逆行は乙女座ということで、

「自分の中のルール」を振り返るという意味合いが感じられたり、

自分自身の健康を振り返る機会という感じがするのは私だけではないのかもしれない。


そこに

牡牛座にいる天王星の逆行が加わるもんだから

急な体の変化から

これまでの行い、考え、想い、思考からくるルール決めを一旦

振り返って見直してみようという機会になりそうだ。



特にご自身の出生図をご存知の方はその逆行がご自身の出生図、どこのハウスでおこるのか、という

ことが何よりも大切その逆行が起こる場所での見直し、振り返り、再調整が求められるという感じだと言える。


逆行が始まると

こぞって逆行についてSNSで情報がシェアされていくのだけど

実は逆行は始まる前から始まっている

私は

1週間くらい前からもう水星逆行してると思っているくらい(笑


特に水星逆行は目に見えてわかりやすいものだけれど、

この天王星の逆行が始まるということも踏まえて

今回の水星逆行の始まりと天王星の始まりの前ということで

23日辺りのいろんなエネルギーの変化に注目したいと思っている。




私たちを作ってきた

ルール、というのもコロナという一大事を超えて

今、「誰かが作ったルール」に対する大きな疑いを持たざる得ない時代に来ているように

思えて仕方なく、

本当に、後からその時の「ルール」を思い出すと、ほんとそのルール必要だったの?

と思えるようなことが山のようにあって、

改めて、人間って馬鹿なんじゃないのかな?と思えてならない。

(乙女座=自分の中のルール、自分の内側の情報など)



ところで

私の最近の趣味としてバードウォッチングが加わった(笑


私たちの住む地域には住宅街でも森が近いので

たくさんの種類の鳥がいて、

カラフルな鳥達が結構住んでいるのもあって、

日本の雀やカラスの存在以上に鳥がいるのでなかなか楽しい。


その中でも、私の大好きな鳥でロゼラという超カラフルな鳥が近所にどうやら二匹住んでいる。

その鳥達は1日のうちで必ずどこかのタイミングで私達の庭にいて、近所を飛び回っている。


かなりシャイな鳥なので、私が意識を送るとすぐ飛んでいく

こないだは台所の窓の前にいて、興奮しながら念で会話しようとしたら

飛んでいってしまった(笑


そうやってあの鳥は

あれだな、あの鳥はあの名前だ、と鳥の辞典みたいなので名前を覚えて始めると

めちゃくちゃ面白くなってきて、

毎日通る場所に、必ず同じ鳥が同じ場所で何十年も住んでいることに

改めて気づいたりする。


そして、新月になると鳥達はあまり騒がしくなくなることもわかってきたし

満月になると頻繁に飛び交うことも実感としてわかってきた。


季節が来ると帰ってくる鳥達もいれば、

旅立つ鳥もいて、

春が来るとカエルも蛇も始動し始めるのもわかる。


自然には誰かが決めたしょーも無いルールが通用しなくて、

自然の摂理、季節、太陽や月の傾きによって

本能的に備わったルールに則って生きなければ生き延びられない。


はて、人間もそうだったんじゃあなかろうか?

なぜそこから離れた暮らしをするようになってしまったのだろう。



偉い人が決めたルールに従う時代、地の時代がとうとう終わりを告げるために

コロナというイベントがあったのかなと最近思うことが多い。

風の時代には

地の時代で失ってしまったものをまた取り戻すことになっていく部分もあるだろう。

本能で生きる部分を失ってサイボーグのように人間がなっていくのか

はたまた、それらを守りつつ、

テクノロジーをうまく利用して進化していく時代が来るのか。

そして風の時代は

平等という言葉が用いられるが、

平等はシビアだ。ここでの平等はやった人が報酬をもらえる、という

当たり前のシビアなもの、情報を知っていた人がそれを得ることができるという、

働かざる者食うべからず、ならぬ、

知らぬもの、ばかを見る 的なルールになっていくということ。

リテラシーという言葉がこれからは本当の意味で必要になってくるということだ。



この水星逆行は一年に何回かある水星逆行かもしれないけれど

天王星と水星が地のサインで一緒に逆行するのももう私たちが生きている間には遠いかもしれない。


逆行ということで

普段考えないような発想やルールが生まれたりすることもある。

健康や身体をより良く保つために

自分の食生活や運動などを振り返る

今一度これまで惰性でやってきた

毎日の習慣を振り返るといいかもしれない。

いずれにせよ

逆行は私たちが本来持つ

「本能を使える感覚」に

立ち返るために私たち自身の内側に触れるための期間として利用できればいいと思う。


***** フリーランスの方へお知らせ*****


最小限で最高の売り上げを。


一人一人の特性を活かしつつ

効率よくビジネスや仕事をしていくための

「スモールビジネスグループコンサル」


20年のスモールビジネス経験と占星術でのコンサルを掛け合わせ

その人が一番成功でき、最小限の仕事で最高最大の結果を作れるように

マインドセット、ビジネスの基本、知識をコンサルします。


せっかく立ち上げ自分で自分の仕事をすると決めたのなら、

腹を括って稼ぐために。ネクストレベルを目指しましょ。


スモールビジネスコンサル



閲覧数:189回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page