鑑定の感想

何度鑑定をお願いしたでしょうか。

自分の持つ問題を解決したい人にオススメです。

先生のチャートの読みの深さに感嘆しています。

鑑定を受けて、度肝を抜かれました。

今でも当時の受けた時のことをいろんな人にお話することが多いです。

今の自分を予見していたようなことをパチュリさんがおっしゃっているではありませんか! ・・・

​などなど

2009年より本格的に鑑定を始めてから以降に受けてくださった方々の感想を、記載しております。

パチュリさんの鑑定は占星術にそって答えや選択肢を与えてくれるのでなく、私が私の人生を選んで生きていく。

そのためにはどうしたらいいかをいつも気付かせてくれます。目指したい大きな指針が見つかると、

人生の大きな決断だけでなく、日々の暮らしの選択も自然と浮かび上がってきます。

 

20代 女性 看護師 

 

===============================

 

何度鑑定をお願いしたでしょうか。

「占星術の鑑定なら彼女に!」と何度、人に勧めたでしょうか。  

彼女の鑑定が好きです。

言葉の後にある愛情がちゃんと心に届くから。

本来の向かうべき姿、今の自分、今、何に力を入れたら良いタイミングなのか。

それを面白く、わかりやすく、伝えてくれる。 

その言葉たちには、パチュリさんの清濁併せ呑んで来たであろう人生や人との関わりの中で培われ、養われた人としての豊かさがあると思っている。 

 

「チャートに書いてあるんやもん。」

そう言って、過不足のない鑑定をされる。

それが、絶妙!

 

堅苦しくない、でも、大切なことはきっちりと伝えてくれる。

パチュリさんの鑑定は、とても豊かなのです。

全人類にオススメしたいですが、特に、自分を知り、魂の軌道に自分をのせたい人、輝く自分を生きたいと望む人にオススメします。 

   

 

30代 女性 セラピスト  

 

===============================

 

「何故起こったのか」ということや「どう対処するべきか」ということがわかる

「生き方を知るためのコンサル」だと思います。「自分という存在の構造図と現在地の地図」をもらう感じです。

「これからその中のどこに行くか?」ということについては

「自分の選択したことで未来が作られていく」という当然のように思えることを丁寧に紐解いて、

徹底的に身につけられます。自分の持つ問題を解決したい人にオススメです。

 

40代 男性 教育団体職員 

 

===============================

 

 

2017年白血病再発時に鑑定を申し込みました。死を覚悟していたのですが、その影は無いと伝えられた時は

切羽詰まっていただけに気が一挙に緩みました。将来の展望を色々示され、その時は現実味がなかったのですが、

1年以上たって読み返してみれば正にそのようにことが運びつつあるで実現に向けて非常に励みになります。

過去を読み解くことは比較的容易いが未来は揺れ動くだけに難しいわけですが、それだけに先生のチャートの読みの深さに感嘆しています。

 

50代 女性 

 

 

 

===============================

 

 

西洋占星術に関心はありつつも、当時は占星術について深くは知らなかった私は、パチュリさんの鑑定を受けて、度肝を抜かれました。

 

自分の人生について、自分自身について振り返ることが大好き(内省型!)な私なので、

自分のネイタルチャートを読み解くパチュリさんに言われて思い当たる節も沢山あり、その部分には深く頷きながら。

 

自分についてお話ししていなかった様な事まで、なぜこの人にはわかってしまうのか???

チャートにも、パチュリさんにも「見透かされている」??と驚きました。

 

パチュリさんの言葉で、なるほどと関心したのは、「ネイタルチャートは自分の取扱説明書の様なもので、自分の生まれ持ったポテンシャルを示している」という事。

自分の生まれ持ったポテンシャルを最大限に活かして生きられたら素晴らしいし、それによってうまくいくことも沢山あるんだろうなぁと深く納得。

(それは、パチュリさんが自分の生き方、人生を以って示していることでもあり、尚更説得力があります◎)

 

これまでの人生を振り返っても、なるほどと思う事も多く、もっともっと星のメッセージにちゃんと耳を傾けて、自分のポテンシャルをもっと活かしていきたい!!とパチュリさんの鑑定を受けて思ったのも早数年前。

自分のポテンシャルを活かしてキラキラ、ワクワクすることにもっともっと集中して生きていきたいと思って、おかげさまで面白い流れに乗れていること、面白い人生に感謝しつつ。

 

感想を書いていて、そろそろまた鑑定を受けてみたくなりました。

 

40代、女性  ロルファー、通訳・翻訳業   

 

 

===============================

 

パチュリさんの占星術の鑑定を受けたのはもう6年?7年前ですが、

今でも当時の受けた時のことをいろんな人にお話することが多いです。

 

主人が体調を崩した事により、お料理(当時はマクロビオティック)を学び、同時にアウトプットもしていた事をこれからどうしたらいいか迷っていたのです。

質問したのは下記の3つでした。

 

1、主人の病気は治るのか?

2、料理を趣味ではなく仕事としていけるのか?

3、姉との関係性

 

ホロスコープを見ながら最初に言われた言葉は「旦那さん治りますよ、いや、もう治ってる」でした。

その時点ではまだお薬も飲んでいたので、長期戦もしくは一生付き合っていくのか?という不安な状態だったのですが、

ホロスコープの配置を詳しく説明してくださって、なんとなく「大丈夫かもしれない‘」と勇気をいただいたのです。

そして、その後ほどなくして主人は完治しました。

 

主人との関係性がお互い学び合いの配置であること、なので今回の病気も、学ぶためのプロセスだとも言われました。

 

今私は小さいながらも自分でお料理教室をしています。

通ってくださる方がいる事に感謝する毎日です。

 

子供の頃から外見からの他人の評価と自分の中とのギャップに悩んでいました、

これもバッチリ星は教えてくれました。

太陽星座が獅子座、月星座がサソリ座の私は真逆の感覚でした。

でも、これを知って納得、今では「目立てばいいんでしょう!」

的に開き直って行動できるようになり、そいう行動をした時、うまく事が運びます。

 

姉との関係性も「裏表」の関係性と感じてたのですが、これもバッチリ

姉は太陽星座がサソリ座、月星座が獅子座で、笑ってしまいました。

 

占星術は人生の地図であり、それは自ら書いて生まれてくるとパチュリさんから

教えていただきとっても納得できました。

人生を生きる為に、この占星術という羅針盤はとっても有効です!

 

40代 女性 料理家  

 

===============================

 

占いが好きです(笑)

 

受ける理由は 客観的な見解や道すじが聞きたいから。

悩んでいる時、選択に困ってる、抜け出せない時、ただもがいているだけでは状況は変わらずしんどいだけ。

自分は渦中の人なので解決方法も進むべき道も見えていない。

パチュリ鑑定を初めて受けた時「生まれた時に空を見上げたそれがチャートです。

ずっとこの星の影響を受けていくのです」と教えてもらいました。

地球の自転など日常の営みは宇宙(星)の影響を受けています。

私たちは常に星回りの影響と受けて生活しているのですから、自分が生まれた時の星の配置が自分の人生に影響するのは当たり前だと思いました。

 

その影響を読み解いてもらって教えてもらうことにより解決方法や道すじを知ることができます。

また読み解きはどんな言葉で伝えてもらうかも大事です。チャートが読めても読み解き方がまずければ「ピンとこない。。。」ということになります。

その点 パチュリさんはたとえ話も上手く わかりやすい読み解きをしてもらえますので自分の進むべき方向が具体的にわかったりします。

変えられない星の影響(自分のチャート)を知って 自分を知り

「こんな感じね~」と星の動きにある程度合わせて生きていくと

きっと楽に生きていけるのだとも思います。

ただの星占い(毎朝テレビでやっているよな・笑)ではなく 学術的にも納得して

「占星術ってすごいんだ」と思ったのがパチュリ鑑定でした。

 

40代 女性 

 

===============================

 

 

僕がパチュリさんのコンサルを受けたのは2011年の10月のこと。

自分のホロスコープチャートを見てもらうこと自体が始めてのことでした。それまでの自分は32年間生きてきた自分に、

少し疑問を感じていた頃でした。でもパチュリさんは笑いながら「これでいいんです」と言ってくれました。

それはただ適当に言っている訳ではなく、チャートを読み解きながら、

わかりやすく解説をしてくれて「だから、これでいいんです」と言ってくれたのです。

 

 

さて、あれから7年経った今。その時の音声データを改めて聴き直してみました。そうしたら、

まるで今の自分を予見していたようなことをパチュリさんがおっしゃっているではありませんか! 

というのも、僕は2016年の4月のある麻、目を覚ますと視力が無くなっているという経験をして、

今も視覚障害者として生活をしています。詳細は割愛しますが、僕はどうやら前世で修行をしていた僧侶らしく

(あ、これもパチュリさんがチャートから読み取ってくれました)、今世でもその修行欲求が高いそうなのです。

また、自分を「変容・トランスフォーム」したいという欲求もあり、哲学的なことやスピリチュアルな分野のこと、

身体的に経験したことや精神的なことを外に伝えることをするといいよと、当時のパチュリさんは言っていました。

僕は今まさに、その言葉通りに修行の道に足を踏み入れ、ここで経験をしたことを「ふたご座の中のふたご座」

という星の通り、風のように軽やかに生活をしながら言葉に綴ったり、人前でお話しをしたり、

セラピストの活動の中でたくさんの人に伝えています。「俗世に生きる僧侶になるんだね、きっと」と7年前のパチュリさんは僕に言っていたのです。

 

こういってしまうと、パチュリさんのコンサルは当たる!ということを強調しているように

聞こえるかもしれませんがそうではないのです。わかりやすい言葉でその人の特性や個性を説明してくれて、

そして具体的な年月日を伝えてくれます。すると、コンサルを受ける方としては準備ができるし、

過去のことならそこから気づきを得ることができるのです。僕の場合は、自分の星周りを肯定してもらって、

その通りに生きていけば楽だと教えてもらったので、人生の中で大きなチャレンジが起こった時もその後も、

ふたご座としての生来の性質を見失わずにいることができ、そして本質的な自分の人生、今世での役割をしっかりと認識することができたのだと思います。

 

 

40代 男性 セラピスト  

 

===============================

 

 

 

当時(今もですが)自分の生き方や仕事に迷っていて、

というよりもやりたいことがなんとなく見えているのに踏ん切りがつかない状態だったのですが、

「ビューティーホリスティック的なボディワークが良いと思う」と言われ、

既にそれらしいものに出会っていた私は強く背中を押され、勉強を始めることにしました。

そのお陰で、今年美容矯正サロンというものを始めるに至ります。

 

家族との関係性、恋愛についての相談事項では、

自分でも説明のつかない違和感や不満、不自由さにやっと説明がつくような安心感がありました。

自分のことを自分で見つめることがいかに難しいのかと、

そして、その分自分を俯瞰で見る占星術という視点はとても有り難いなあと思いました。

 

とても面白いのが、

当時原因不明の胃腸炎にしょっちゅう悩まされていたのですが、

鑑定で健康の話になった時に「ストレスが胃にくるタイプですね」と言われ思い出し、深く納得。

その日からまだ一度も胃腸炎になっておりません…

 

そんな風に、自分について納得したいというタイミングで受けられるのをオススメします。

 

 

あの膨大な情報やキーワードをまとめて楽しく分かりやすく表現してくださり、

またテープレコーダで録音もさせていただけたので(当時)

ラジオ番組のように夜な夜な楽しんで聞いておりました。

 

今でも占星術が迷った時の大きな指標の一つとなっていることからも、

占星術を既に知っていてお好きな方だけでなく、

占いみたいないい加減な?ものは苦手という先入観のある方にこそ、

スマートでセンス溢れるPatchouliさんの鑑定を体験されてほしいなと思います。

 

30代 女性  セラピスト  

 

===============================

 

はじめてパチュリさんにお会いしたのはたしか8年くらい前。東京の清澄庭園・涼亭で開催されたワークショップでした。

わたしはその時、雑誌に載ってるような星占いと占星術が異なるものだと初めて知りました。

パチュリさんは“土星のおっさん”など惑星を擬人化して、わかりやすくもおもしろい占星術の話をしてくださり、いつか個人の鑑定を受けてみたいなぁと思いました。

それから数年後に京都のお店でのワークショップに参加させて頂いたり、

パチュリさんがオーストラリアに渡ってからは、帰国するタイミングで2度ほど京都で個人鑑定を受けさせて頂きました。

 

鑑定を受ける時は、人生に起こる理不尽なことを真正面から受け止め、

ひどく怒りを溜め込んでネガティブモードになっていることも多い私。

でもパチュリさんとのお話しの中で自分の人生に起こりやすいことや、

気をつけること、そして自分の心の本当の声に耳を傾けることをアドバイスして頂き、

パチュリさんの面白いトークで鑑定の終了時には前向きな気持ちになって帰ることができます。

 

数年先までの流れを知ることや私自身のネイタルチャートの特性などを読み解いてもらって、

それを自分でも意識していくことで、人生に対して主体的になり、自分自身の王さまは私なんだ!気づくことができました。

 

最初に個人鑑定して頂いた時にメモしていたことを数年たってふと見返すと、あれ?

その時のアドバイス通りになってるということもあり、時々見返して指針にさせてもらってもいます。

 

1年半に鑑定して頂いた時にお話ししてくださったことで、その時のドン底気分が抜けきらない私には

「えっ?そんなこと私にできるはずないよね??」と感じていたことが、

鑑定後さまざまな転機が訪れて今、私はそんな流れに乗りつつあり、驚きもありながら楽しんでいます。

 

パチュリさんのようにパワフルで楽しく、時に厳しく的確に、

自分の人生の舵を握るために占星術を活かすことを教えてくださる素敵な女性に会えたことで、確実にわたしの人生は変わりました。

自分の人生を行きたいと思ってる人には、ぜひ、パチュリさんの鑑定を受けてみてほしいです。

これからもどんどん進化し続けるパチュリ占星術が楽しみです。

 

 

30代 女性  

===============================

 

 

素敵な人があなたのことを丸裸に鑑定してくれるのよ

これが私が占星術そしてパ☆さんに出会うきっかけにだったの。

丸裸って?どういうこと?ワクワクする

でもちょっと怖い(笑)

でも日にちが近づくにつれてワクワクが膨らんでいった。

笑顔の可愛らしいパ☆さんには、鑑定のちょっと前にとあるWSで初対面

(これはやっぱり縁があるんだと内心ニッコリ)していたけれど、お仕事モードの顔は笑顔そのままにキリッとした印象を覚えてます。

 

初めて鑑定は、それはそれは驚きの一言( ゚□゚)

何も私のことを話していないのに、特に学生時代までは生きづらかったのでは?って...

思わず、なんで分かるんですかって身を乗り出して聞いたのでした。

そうしたら、ネータルチャート(誕生したときの星の位置)を見せながら、ここに全部書いてあるんですって。

あなただけの取説みたいなものなんですよと。

生きづらい理由もスラスラと話してくれて、ストンと府に落ちた私がいました。

あまりにもズバズバと私のことを見てきたかのように話す。

未来も少しだけ聞いたなぁ。目の前が明るくなったのを覚えている。

占星術って星占いとは全然違うんだ。とはっきり体感したのです。

次に鑑定をしてもらったのは、ちょうど今の仕事をするのに学んでいる時で本当に仕事として向き合っていいか迷いが出てきた時だった。

その流れを話すると

ウンウン。いい感じ~っ笑顔で入ってくれた。

ひろこさんは、外で働くよりも家の中で働く方が輝く。

素直に読み解くなら、結婚して家族をもち家庭を守る人だけれど、別な読み方をするなら家をベースに働くのがいい。

星の位置が真ん中よりも下にほとんどある人だから、太陽・山羊は社会貢献したい星だけれど、ちょっとやり方が違うんだ。

だから、みんなのオカンを目指すんだよ。みたいなことを話してもらった。

そうか、みんなのオカンになるのか(笑)って

じぁ、進むしかないなって。

そして、今がある。まだまだ、道途中でもっと花開いているはずらしい。でも、これだけははっきり分かっている。

パ☆さんの鑑定は、愛が溢れててズバッと切る

 

そっちじゃない、こっちだ。

やるの?やらないの?決めるのはあなた。

取説には未来が書いてあって忘れ物は、必ず届くんだって(笑)

どうせやるなら近道がいいんじゃない。って...

知らないうちに自分と向き合い、居心地よくなる宿題をこなせます。

ウジウジしてないで、自分を読みほどいてもらうといいよ。

また、鑑定してもらうの楽しみにしてますね。

 

40代 女性 セラピスト  

 

===============================

 

 

約6年前に占星術鑑定、又 占星術イベントに参加し、今 あの頃から住む場所、人間関係、仕事、結婚など人生がガラッと変わりました。

鑑定は濃厚で、1時間の中で全体、恋愛、結婚、仕事など自分が気になる事をお話出来ました。

沢山の情報の中で印象的だったのは、私は暴れ馬で(笑)5ハウスに沢山 星があるので 

自分がもういいやと思えば辞めればいいし、自分を楽しませてナンボ、的な鑑定でした。

5ハウスは自己実現や快楽を表す星なので なるほど、と!その鑑定が後押ししてくれ

、自分の感覚、感性を大切に生き、周りに振り回されず 自分を信じることを教えて頂いたと感じます。

自分の特性を知り活かす事が占星術の良さなので又 新たな人生を鑑定してもらいたいな、と今 感じています!

 

40代 女性 主婦 Nさん

 

===============================

 

 

 

あの日、私はパチュリさんにお会いするのは2回目でした。日本人なのに外国に住んでいると感覚がもう外国人!と言う感じのイメージを最初持ちました。

何故鑑定してもらおうと思ったか、鑑定してもらう一年前に主人が脳内出血で倒れ、

半年後に今度は自分が癌になり、大変な一年を過ごしてきた次の年でもあり、自分の人生の節目や、

注意すべき年など、初めから分かっていたら、ハードルを越えるべく心構えができるのではないか?とか、

今のままで生きていって大丈夫なんだろうか?とか、思い悩んでいた頃です。

サニーさんと言う心理学の先生に出会い、船上パーティでパチュリさんや風水士の宙さんに出会い

、物の考え方を色んな人と出会いながら、学んできました。パチュリさんの鑑定は

そんな師匠であるサニーさんの信用のおける人!というお墨付き!人生と言う地図を紐解く旅先案内人的な役割を果たす人と言うイメージです。

そして、その自分の人生の波を上手く乗っていくすべを教えてもらうために鑑定してもらいました。

鑑定内容は、2017年から2018年は色々減らしていく年であり、家や仕事などあらゆる所で減らす事を実践していく

そうしないと、無理やりそうせざるを得ない状況になると言われました。

それを聞いて、すぐに私は家の中の不要な物を大型ごみに出したり、ジモティーで人に譲ったり、

リサイクルショップに持っていったりしました。又、会社でも、古い商品を安く売りさばいたり、廃棄したり、経営している店舗を閉めたりしました。

そうしていると、減らす行為によって、見えてくるものや新しいアイデアも浮かびよりよく生きる知恵が湧いてくる感じになり、良い方向に向かっている実感がありました。

今も尚、何か減らす事が出来る物はないかと、考え中です。

 

運命の鍵を握る

色んな物を減らしていく作業は、真面目にやっていたのですが、

ここへ来て三つ目の支店を閉鎖する事になり、運命を感じずはいられません

 

決断にも勇気がいりましたが、決断から二カ月以内に店を閉めるのも異例な速さです

もうこれ以上病気になっている暇もないし、サードインパクトが起こらないように、

人生の設計図をパチュリさんから教わった通り実行に移すしかありません

又それを実行に移した人のみ自分のやりたい事をまっとうできるのではないでしょうか?

ボイスレコーダーに入れ何度も鑑定内容を聞かせていただきました。

又機会があれば是非鑑定していただきたいと思っています。

 

50代 女性 会社経営者  

 

===============================

 

パチュリさんに占星術で私を見ていただいたのは、5年?いやもっと前?でしょうか(^◇^;)

 

その時に初めて月星座なるものを知りました。

そして私はどっぷり月星座で生きてる事を知りました(ー ー;)

その時に太陽星座で生きるとラクだよぉ~楽しいよぉ~と教えてもらいながら、月日が経ち気がつけばズルズル月星座で生きてる感じです

 

パチュリさんが言っておられた占星術は自分の取扱い説明書だよ。という説明がストンと心に落ちました。

電化製品を買ってもいつもトラブルが起こるまで取説を読まない私。自分の取説を読めてない~~読みたい~~と思いました(笑)

 

この機会に自分の取説を読んで今世を「太陽星座」で生きよう!と思いました(^^)

あ!思うんでなく、「決めなきゃ」でしたね(笑)

決めました‼︎

 

 

50代 女性 会社員  

 

===============================

 

ゆうこさんが昔の時代に生きていたら、魔女だと言われるんだろうな、、というのが初めて受けたときの印象です。

過去、現在、今後起こってくる出来事と、、優子さんの言う事すべてが当たっていました。

当時リーディングを受けた時は、特に問題もなく、興味本位で受けましたが、

あの時の優子さんのアドバイスがあったから、生きるか、死ぬかのような大変な時期をなんとか

自分で選択をしながら前を向いて過ごす事ができたな。。。と思っています。そして、

自分の自信のなかったことなどを客観的に教えてもらうことによって、自分での思い込みだったんだな、

と気づく事ができ、自信を持つ、もしくは、素直に、うまくいかない自分を認めて、一歩踏み込めるようにもなりました。

今まで数多くのリーディングを受けてきましたが、優子さんのリーディングは最も細かい内容で教えてくれ、実際的な内容でした。

 友達が悩んでいる時、優子さんのリーディングを勧めた結果、勧めた全員がスッキリとした顔になり、

ポジティブに前へ進む事ができたように思います。アドバイス受けても、最終的に決めるのは自分自身ですが、

優子さんはみんなをポジティブにさせる力があります。出会えたことに感謝です。

 

30代 女性 バリスタ  

===============================

 

鑑定を受けて私が思ったのは、「占い」というより「生き方のアドバイス」でした。

私が持ってた占いのイメージは「◯◯年後にあなたに△△な事が起こる」みたいなものでした。

もちろん、パチュリさんからも言われました。けれど、怖くなかったです。

というのも、「その時、自分はどう過ごしたいのか?」と選択できることを教えてもらったからです。その為の心構え、行動などのアドバイスももらえました。

 

また、自分が不得意なことや、上手くいかないことの理由も分かりました。ジレンマのある星の並びであったり、

自分のもともとのポテンシャルを使いこなしてなかったりが理由でした。

なので、「そっか」と受け入れられて、自分を責めなくてよくなりました。逆に、自分のもってるポテンシャルを活かしきろうと自分に目を向けれました。

 

生まれた瞬間に自分の一生の星が決まると聞きました。なので、起こりうることも決まってるんでしょう。

 

でも、その星をよんで伝えてくれる人次第で、受け取った人のその後の捉え方や行動は大きく変わると、私は思います。

 

私はパチュリさんのフィルターを通して鑑定をしてもらって本当によかったです。おかげで、人生や自分を面白く感じてます。そして、できればまた鑑定してもらいたいと思ってます。

 

40代 女性 主婦  

 

===============================

 

 

 

気の乗らない仕事をしつつも、それなりに毎日楽しく過ごしていた。

この先どうしたらいいかを考え始めたがぼんやりしていて、何かヒントを、

きっかけが欲しかったから鑑定を受けてみた。でもわたしの全部がぼんやりだったから、これを聞きたいもなくて全体をみてもらった。

 

チャートからこちらの星とハウスと、こんな関係で…ふむふむと聞いて答えてとしていたが、

「ちゃうねん、それは月やねん」と何回か言われる。パートナー欲しいと言うも、「それほんまなん?」と。

あれれーどうなんや?と自分に聞いても気持ちですらぼんやりしてるわけで。色々とメモしてたけど、わたしの記憶に残るパチュリさんの一言は

「月じゃなくて太陽で生きるねん」

 

よく耳にすることかもしれないけど、あの時のパチュリさんの心地いい関西弁が耳にも心にも残った。

そしてずっと何かあるたびに自分のなかでリピートしてた、このことば。

 

それから何かあればこれは太陽なのか?と自分に聞き、ぼんやりをクリアにしてきた。ふとした時あっこれかっ!これなんか⁈そう、心地よい状態がわたしの太陽と知った。

いろんな感情も含めちゃんと心に届けてくれるのがパチュリさんの鑑定のスゴさ。タイミングがきたらまた受けたい。

 

40代 女性  

 

===============================

 

ゆうこさんには、今まで2回鑑定していただきました。

 

『今、これが知りたい!』や『今、こんなことに困ってる。。。』

というような具体的な悩みではなかったのですが、仕事に対しても家族や人間関係に関しても、

このままで大丈夫だろうか?と、漠然とした何か疑問のようなものが胸の内にありました。

 

以前からFBなどで記事を見させていただいてお会いしてみたいと思っていたので、

日本にご帰国されている時にちょうどタイミングが合ったので鑑定をお願いしました。

『私の言うことをちゃんと聞けば、こうなれますよ…』というような、巷のインチキ占い師(笑)

のような感じは全くなく、リラックスしてお話ししながら私の考えなどを引き出して下さいました

^ - ^

 

『今、ものごとが滞っているのは、貴女が本当に自分のしたいことを出来ていないからでは?』と言われた時は本当にドキッとしました。

 

わかってはいたけれど、自分で自分のやりたいことに何かと理由をつけてブレーキをかけていたんだと思います。

 

1回目も2回目も、話しを聞いて下さってヒントを下さり、『思い切って自分の思う通りにやってみなよ。』

と姉御のような懐深い言葉が有り難くって、今、私は少しずつでも前に進めているのだと思えます。

 

そして、自分らしい生き方、自分の感覚やインスピレーション、自分との対話を大切にすること、自分の心に正直に従って生きるということを考えられるようになりました。

 

本当に感謝いたします。。。

ありがとうございます。

 

まだまだ、やりたいことの道半ばなのでこれからもゆうこさんとのご縁を大切に繋がっていけたらと思っていますので、これからも宜しくお願いします☆☆☆

 

30代 女性 スクール経営 

 

===============================

 

 

パチュリさんの名前は早くからお聞きしていて、しかも、私がその当時出会ってすごいなと思う方々から出てくるお名前で、

どんなにすごい人なのだろう!と、思っておりました。

でも、私などお会いできる人なのだろうか、とも。。。

そんな思いで、でも、いつかはパチュリさんとお会いしたい繋がってみたいと思いましたら、去年お会いすることができて、

対面鑑定の申し込みもさせてもらうことができました。

初めての場所ということで、早く出たつもりが迷ってしまい遅刻(大変失礼しました)。

なんのブロック?会ったらあかんってこと?などと思いながら到着。

ゆうこさんの顔を見たらホッとしました。

鑑定の方は、私自身ずっとテーマになっている、私の進むべき道、というか、何をすべきか、というようなことをお願いしました。

そうなんですか?と、思うことをお伝えいただき、私にそんなことできるんだろうか…とも思いました。

が、今はパチュリさんがお伝えくださった言葉がイメージできていて、そこに向かいたいな、という気持ちになっています。

また、ちょっとふんわりとしかわかっていなかった月星座のこともわかり気持ち的に少し楽になった気がします。

ありがとうございます。

お伝えいただいた言葉ですぐには実感もなく、またそんなことができるんだろうかと思っている自分がいましたが、鑑定を受けてからは、

ずっとどこかにパチュリさんからいただいた言葉は残っていて何かの折には必ずふと思い出すのです。

そして、その言葉に勇気をもらえています。

今は少し、そのイメージに近づきたい、近づける、という気持ちになっております。

憧れのパチュリさんに鑑定を受けて本当に嬉しく思ってますし、いただいた言葉も大事にしております。

本当にありがとうございます。

また、ぜひ色々とお聞きしたいです。

 

 

40代  女性 会社員  

 

===============================

 

 

6月に帰国されたときにコンサルしてもらって、そのときにお話していただいた通りに10月からニュージーランドに来ています。

あのときはまだ仕事を辞めて一念発起の留学を迷っていた私の背中をドンっと押してくれたのがパチュリさんでした。

やりたいコトを叶えるのも、決めることも自分自身、

ですがやはりタイミングとか場所とか何かアドバイスをしていただけると安心して一歩踏み出せるのが占星術であり、パチュリさんの言葉だったりすると思います。

あのときFacebookで友達がシェアしてなかったら、コンサルを受けることもなく、もしかしたらまだ日本で悶々としていたかもしれません。

コンサルを受けた時の音声とシートは大切にNZに持ってきています。

そして、自分の運命の扉を新たに開くためにも今、英語の勉強に励んでいます。

正直「今さら」って色々思うこともあったけど、40代からの一からの学びはいろいろな刺激があって、

本当に思いきって行動して良かったと思います。背中を押してくださってありがとうございました。

まだ私の人生は劇的に変わってませんが、変化を信じて1年後にオーストラリアに会いに行きたいと思います!!

ありがとうございました。

 

40代 女性  語学留学中  

 

===============================

 

私の親友は昔から発言に力のある人だった。

自分でも気づかなかった、いや、往々にしてどこかで気付いているけど

見ないふりをしている、その核心をついてくる。

 

そんな親友がある日、占星術師になった。

 

渡仏にともない仕事をやめて五年、子供も少し手が離れ

私は何かしたいと思いながら、新しいアイデアを思いついては、

いや違うなと振り出しに戻る、このモラトリアムな心的サイクルに

ここ数年モヤモヤしていた。

 

 

今年こそ何かカタチにしたいと、

思い切ってパチュリ先生のドアを優しく叩いたのだった。

 

 

おもしろいなと思うのは、

自分が今、何をやるかというよりも(それこそ相談の内容!)、

もっと先の、

今の人生における、自分が成し遂げるべき課題を中心に説明されたこと。

 

それは、課題でいうと一番難しいレベルだけれど、

それがあるから、人は、星に導かれ、進む船のようにそこへたどり着くのだ。

 

航路は幾多も用意されている。

 

いくつかのターニングポイントをもって。

 

鑑定のあと、私はものすごくワクワクしてしまった。

自分の人生について、自分の可能性について。

また一つ世界が広がったような気がした。

世界は自分が思っているより、もっともっと広いのだ。

さぁ、航海にでよう!新しい地図をもって!

 

 

 

もともとの彼女のもつ言葉の力に加えて、

 

オタクのような知識量、

 

そして、関西の血のなせる技、絶妙な例えで人を納得させる。

(私はこれがものすごくツボにはまる)

 

 

彼女は愛の人。

彼女の言葉は、時に厳しく、時に笑える。

終わった後も消えることなく、私たちの心のどこかに存在し、

時にちらりと顔を見せる。

私たちが前に進めるよう、ずっと支えてくれるのだ。

 

 

ありがとう、パ先生。

私一歩進んだよ!

 

40代 女性 ウェブデザイナー

 

===============================

  • ブラックInstagramのアイコン
  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon